‖‖レトロ舞妓に変身‖‖
2002年1月 ペンション祇園

本日のメインイベント 究極のレトロ舞妓!?


今回はご縁があって、こちらの着物を着せていただく機会に恵まれました。大正時代の舞妓さんの衣装です。総絞りに日本刺繍の施された豪華な一品。現在では技術がなくて作れない貴重なお着物です。柄は獅子の模様。今の舞妓さんの衣装とは雰囲気が異なるデザインですよね。






こちらはこのお着物の持ち主だった舞妓さん、はつこさんのお写真です(大正時代頃のお写真だそうですが)。当時の祇園で一番の売れっ子舞妓さんだったそうです。他にも何枚か写真を見せていただきましたが、さすがにどれもとてもかわいらしくて、芸妓時代のものはまた美しく‥‥。この写真だと笑顔で目を細めてしまっていますが、他の写真だと大きくて涼やかな目がまた印象的でした。今回こんなステキな方のお着物を着させていただく幸運に巡り会えたことに感謝。

<次へ>


レポートインデックスページへ戻る


変身処案内ANIMATO 管理人 ぷにすけ
SINCE 1999.8.31 Copyright PUNISUKE. All Rights Reserved.