ページ先頭です

本文へジャンプする

ここより本文です

さろん

2012年夏舞妓オフ@ペンション祇園

総勢7名!夏限定の装いを満喫してきました。

参加メンバー
絢子さん
梅華さん
たかさん
たつきさん
たまごろさん
花桃さん
ぷにすけ

舞妓さんの浴衣姿

舞妓さんの浴衣姿になって。

ペンションさんでは、地毛結いで舞妓変身体験をした場合に、おまけで「普段着の舞妓さん」のお支度をさせてもらえます。せっかく結った日本髪を少しでも長く楽しみたいという要望に応えてのオプションです。

今回は夏の体験ですので、舞妓さんの浴衣姿にさせていただきました。

※ほぼ素顔なので、ここからは後ろ姿のみの掲載です。

安井金比羅宮から「かにかくに」へ

舞妓さんの浴衣姿というと、一般的に知られる浴衣姿とは少し違って、帯はお太鼓、足下には足袋という着物っぽい着こなしがよく見られます。祇園甲部の芸舞妓さんたちが所属する井上流門下生の会「みやび会」が、毎年7月に行う「お千度」の姿が代表的です。

「舞妓のお部屋」の玄関先で。
玄関先で女将さんとお話。これだけでもなんとなくそれっぽい1枚。
絢子さん
絢子さん
今回の勝山はペンションさんで結った新日本髪ですが
本式結髪の人と並んでも遜色なしです。

今回の浴衣姿はまさにそんなスタイル。お借りした浴衣にも、一部は実際に「みやび会」で着られた浴衣が含まれています。

手持ちの写真集に、ちょうどこちらの絢子さんが着ている浴衣を着た「みやび会」の写真がありました(^^)

「お千度」は、揃いの浴衣で八坂神社にお参りして、芸の上達と健康、みやび会の発展を祈願する行事です。浴衣は毎年新調するので、年ごとにデザインが異なります。

浴衣姿の舞妓さん

室内や玄関先で撮影をしたら、近くの安井金比羅宮まで。そして夕食はペンションさんの姉妹店「かにかくに」さん。一日たっぷり、舞妓さん気分を味わわせていただきます(*゚∀゚*)!

浴衣姿の舞妓さん

足下のアップ。昔ながらの白地の浴衣は、やっぱり舞妓姿にぴったり。

浴衣の舞妓姿。通常の舞妓衣装に比べたらずっと身軽で涼しいですし、白塗り化粧も落としているのでナチュラルな美しさがあります。皆さんも、一日過ごしたあとでうち解けてらっしゃるのもあってか、本当にいい表情をされていて正面からのお姿もお見せしたいくらいステキ。でもまあそうも行きませんので雰囲気だけご覧ください(^^ゞ

祇をんかにかくに

そして「かにかくに」さん。浴衣の舞妓姿のままでお食事をさせていただきました。普通の飲食店ではそうも行きませんが、こちらはペンションさんの姉妹店。事情がわかっているので、安心してそのまま伺えます。お部屋もお座敷席を貸し切りなので、他のお客さんに気兼ねすることもありませんし。本当に朝から晩まで、たっぷり舞妓姿を堪能させていただきました(*´∀`*)

今回は、個人的にはいろいろ反省も多いオフ会でしたね~。自分のカメラであまり写真を撮れなかったので、レポには随分皆さんの撮影された写真を使わせていただきましたし。もう本当に感謝です。

それでも、いろいろな方のステキな舞妓姿を見られましたし、お話もいろいろ伺えましたし、やっぱり楽しかったです。今回も大勢ならでは、そして夏ならではの変身体験を満喫です。懲りずにまた企画してしまいたくなります。

今回も楽しい時間をくださった参加者の皆さまを始め、ペンションの皆さま、かにかくにの皆さま、本当にありがとうございました!この場を借りてお礼申し上げます。

本文ここまでです

本文トップへ戻る

ここからローカルメニューです

ローカルメニューを読み飛ばす

ローカルメニューここまで

ページの終わりです

ページの先頭へ戻る