==店舗別写真一覧==


[TOP] [検索] [Admin]

いつもと違う髪形

普段おふくを結っている舞妓さんは、いつもとは違った様々な髷に結います。祇園祭のときに結う「勝山」も、お姫様風にして夏とはちょっと趣をかえて結われます。ちなみに私は、いつもどおりの割れしのぶ(^^ゞ
by ぷにすけ@管理人 No.113
「勝山」正面から

サイドに垂れた髪が、歌舞伎や時代劇のお姫様のようです。かんざしと相まって華やかさも一段と増します。ちなみに手前右の舞妓さんの後姿も「結綿」といって、お化けの時に結われる変わり髷です。
by ぷにすけ@管理人 No.114
お稚児さん

これは舞妓さんがする「お化け」の格好ではありませんが、普段とは違った姿に「化ける」という意味での「お化け」をさせていただきました。お店のプランとしてあったわけではなく、私自身のいわば持ち込み企画です。髪型についてはミュージアムの日本髪体験履歴のほうを。
by ぷにすけ@管理人 No.115
舞妓さんよりも

さらに年齢設定が低い姿ですが、お化けは「本来の姿とは異なる姿」に変身するものですからこの際問題ありません。大いに厄よけになったのではないかと思います(笑)衣装は舞妓さんの衣装ではなく、アンティークの子供用着物です。
by ぷにすけ@管理人 No.116
新プラン

舞妓変身以外のアンティーク着物体験プランも企画中だそうです。写真はモニターとして体験したときのものですが、メイクは白塗りではないナチュラルメイク、髪も日本髪以外の髪型など幅広くアンティーク着物を楽しめるプランになっています。
by ぷにすけ@管理人 No.117
ナチュラルメイク‥‥?

実は白くないだけでかなり描き込んでいます。はっきり言ってこの顔は別人です(笑)。写真撮影も含め、単なる衣装のレンタルだけでなくやはり「変身体験」という側面も楽しめるプランのようです(^^)
No.118
春の装い

実はペンションさんでの春の変身は初めてでした。ぶらがたくさんついた、かわいらしい桜のかんざしで若い舞妓さんのスタイルです。
by ぷにすけ@管理人 No.139
室内で

今回は半カツラでの体験です。最近ずっと地毛結いだったせいか逆に新鮮(笑)こちらの写真も、写真集にもう少し載せてみました。
by ぷにすけ@管理人 No.140
 

現行ログ/ [1] [2]


++HOME++
TOP
shiromuku(u)ALBUMS version 1.21